« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月25日 (金)

コレ何かわかりますか?

みなさん、こんばんわ

この間おばあちゃんの家に行って、犬の散歩中に、おもしろい物を発見しました。

それは、一本の木に、なにやら、見たことがある物がいっぱい実っていました。

んー?なんだろ、これ?っとおもいながら、よくみると・・・

「おっ、果物のキウイ!?」「へぇー、こんな風になるのか!」と

少し感動しました。みなさんは見たことありますか?

Cid_a0001

PBCメゾンのホームページは、こちらhttp://www.pbc-ota.com/ お気軽に質問などどうぞ☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

ドクターシナジーが届きました!

Sya_005 8月8日にピットのオリジナルパターンのドクターシナジーが届きました。

NO、44番でした。犬はもっと人間以外の特別なナンバーかとおもっていたので、

意外でした!こんなナンバーの方は人間にもいますよね。

ピットのお母さんが受精した瞬間にピットのNO、44番は誕生したのですね、

なんだか愛おしく感じました。

それからは毎日薬とドクターNO、44の相乗効果で前より少しずつ確実に回復していきました。股のところの黒ずんだ皮膚もだんだんキレイなピンク色に、脇もベタベタして毛もすっかり抜けていたのですが又、短い短いキレイな毛が一面に生え出しました。

目も光を取り戻し、前のようにイタズラっぽい顔に戻りました。

やっぱりドクターオリジナルパターンは数段上です!!

やっぱりピットは元気でやんちゃです、健康だからこそ皮膚も毛も美しい、と改めて思いました。Sya_006Sya_5

Scimg2867_1

PBCメゾンのホームページは、こちらhttp://www.pbc-ota.com/ お気軽に質問などどうぞ☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

ピットのドクターシナジー

前回のブログでお話しましたが、うちのダックスフンドのピット君は8歳になりましたが、

心臓弁膜症(遺伝性のもの)と診断され、それが原因でアレルギー性皮膚炎と耳に、

菌が入ったことで耳の中も膿だらけで、かゆくて寝られないほど衰弱してしまいました。

油を塗ったように、光沢があり、キレイだった毛もあちこち抜け、股の周辺は黄色い膿と浸出液で皮膚は黒ずみ可哀想で見ていられない状態になってしまいました。

アトピーの症状のように体中がかゆくて身震いを頻繁に繰り返す毎日でした。

見ていて、「ああ、もう長く生きられないかもしれないなぁ・・・」と思っていました。

心臓の薬は一生飲み続けなければいけないということ、皮膚の薬に加えてステロイドの注射も必要でした。家族で話し合って「出来るだけの事をしてあげよう」ということになってピットの情報をフロッピーリキッドに採りました。犬は人間と違って毛があるので前足の裏から採ります。

                  ~ドクターシナジーが届くまで~

身体が随分弱っていて一般のシナジーでは追いつかないと思ったのでオールマイティのドクターシナジーのNO、60番をエサや水に、薬にも混ぜて、飲ませるようにしていました。

こうすることで薬の副作用も楽になると思ったのです。

朝は耳に4滴ずつ添耳薬、それから錠剤は何かに混ぜないと飲まないので、アレルギーの大丈夫な卵に包んであげ、飲みそうな時を見計らって手に直接ドクターを入れて一日に何回もなめさせました。アレルギーのひどい皮膚にも直接ドクター60をつけていました。

ドクター60を飲ませ始めて2~3日たったころいつも庭に出しても、あまりおしっこをしないなぁ・・・とおもっていたのですが、長く足をあげておしっこをするようになり、量もたくさんしていました、身体のむくみも少しずつへっていき、かなり以前に近い体型になってきました。

でも、まだ皮膚はひどい状態でフケのように多量の皮膚がはがれおち、頻繁に掃除をしてあげなければピットハウスはすぐに汚れてしまいます。獣医さんからは、体力がつくまで散歩は長くしないようにいわれてましたが、ムクと一緒に行きたそうにしているので、夜暑くなくなってから少しだけ近所を散歩させました。

よいウンチをたくさんしたのでこれで安心だなとピットがよくなっていることを実感しました。

薬を飲み始めて2週間後に病院で診察してもらうと「心臓の音もよくなっている、薬は飲み続けたほうがいいが随分よくなりましたね」と先生がおっしゃってくれました。

これで一安心です。(^^) Sya_002_3 Sya_004_1

PBCメゾンのホームページは、こちらhttp://www.pbc-ota.com/ お気軽に質問などどうぞ☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

YOSAの違い

☆旧タイプのYOSA

IHの温度調節がイスの下についていて
自分では調節できないので、不便だった。
温度設定も上、中、下位だった。
蒸気も粒が荒くて全身ぬれた感じになった。

☆新タイプYOSA
温度や送風、ミスト等の設定が手元で自由にできる。
一度単位で設定できるので自分に合った温度で入れる(大まかな設定は5段階)
蒸気も柔らかく、シルクの様なミスト、
又超音波機能で旧タイプの九分の一までのナノサイズにまでミストを細かくする事ができ、ハーブの有効成分がお肌の隅々まで行き渡ります。
又そこに送風を送る事で温度がまんべんなくマントの中に行き渡り、発汗が促進されます。Sya_003_1

PBCメゾンのホームページは、こちらhttp://www.pbc-ota.com/ お気軽に質問などどうぞ☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

お客様にインタビューしてみました。

                 Aさん44歳

1、YOSAには何回くらい来られましたか?

  A「10回くらいです」

2、ペースは?

 A「週一回くらいです」

3、何がキッカケで?何が気になってですか?

 A「5月頃から目のまわりのアレルギーが気になって」

4、変化はありましたか?

 A「3,4回目から体脂肪が減りだした、それから少し動いただけでも、

 よく汗をかくようになった。身体がしまってきて、若い体型になって、

太りにくくなった。今ではドクターシナジーも飲んでいるし、顔にもつけているのでアレルギーもすっかり解消し、肌がキレイになった。夏バテもしなくなった」

5、これからも続けたいと思いますか?

A「もっともっと変わっていくのが楽しみだから続けます。それからYOSAが終わった後の爽快さとあの独特の香りに魅かれて、また来たいという気持ちになるんです、自分が入った後のYOSA液で自宅でYOSA風呂に入ったり、洗顔したりするとまた肌がキレイになりますね」

ありがとうございました^^

PBCメゾンのホームページは、こちらhttp://www.pbc-ota.com/ お気軽に質問などどうぞ☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

ウルズ化粧品について

Pic6l_83u8389839383h8fd089ee_0i_83u83898 みなさん、ウルズ化粧品について、クチコミ掲示板などで、

探されている方がいらっしゃるみたいなので、少し紹介させていただきます。

「ウルズ化粧品について知っている方いますか?」「どうやって、買うことができるのですか?」という質問を掲示板で以前みかけたことがあります。

世間にあまり公表していないため、買い方や試したい方がどこにどうやって、問い合わせたらいいか?わからないのは、無理もありません。。。

ウルズ化粧品は、ペルソナビューティクラブで取り扱っている化粧品です。

PBCメゾン太田店でも、取り扱ってます。化粧品を押し売りするような事は、絶対にいたしません、化粧品もすべてお試しいただく事ができます。

通販もご利用して頂く事もできます、遠方の方もお問い合わせください^^

お問い合わせは、PBCメゾンのホームページのお問い合わせの項目からお願いします。

ウルズ化粧品を探されている方は、お気軽にお問い合わせくださいネ。

PBCメゾンのホームページは、こちらhttp://www.pbc-ota.com/ お気軽に質問などどうぞ☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆サマーキャンペーン中☆

いよいよ、本格的な夏になってきましたね!水着の季節ですねー(*^_^*)

暑いですねー、梅雨もあけてカラカラとした天気が続いてますねー

洗濯物がたまっている方も多いのでは?^^

只今、YOSAサマーキャンペーン中です!!!!!

はじめての方がお気軽に体験できるように、サマーキャンペーン価格になってます。

一般の方も、PBC会員の方問わず、¥2000で、体験して頂く事ができます。

是非この機会に入られてみては、いかがですか?

汗をかきたい方、ダイエットしたい方、また新陳代謝が悪い方、汗をかいて老廃物を

だして、リフレッシュしましょう♪

Cimg3451

PBCメゾンのホームページは、こちらhttp://www.pbc-ota.com/ お気軽に質問などどうぞ☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »